田原本町長 森あきひろの公式ホームページです。
新しい田原本三つの未来

活動報告

 

2022年4月5日

磯城郡水道事業団辞令交付

 

202241日よりスタートしました「磯城郡水道企業団辞令交付式」を小澤川西町長・森田三宅町長と共に、磯城郡水道事業団事務所にて開催いたしました。

 

 

平成26年度から検討開始、平成28年度に協議会設置をしてようやく本日を迎えることができました。多大なるご支援をいただいた奈良県をはじめ、関係各所の皆様には改めて感謝を申し上げます。

 

 

人口減少時代に突入している社会の中で、30,000人規模の田原本町では将来に渡り水道事業を現場の水道料金で維持管理することはできないという認識を持ち、10年後・20年後の将来像を考える中で、導き出した答えは水道事業の経営統合でありました。

 

 

単独で維持管理をしていた取水施設・浄水場・配水池の廃止、100%奈良県水転換を実現、広域化交付金を活用した老朽管更新計画と①建設改良費の削減②財政シュミレーション効果からも3町にとって十分なメリットは見出せると判断しています。

 

 

3町の水道事業はそれぞれの背景と歴史があることからも、当初は少し混乱が予想されるかもしれませんが、本日辞令を交付した職員の力強い顔を見ているとその不安は無くなりました。

 

今後も既存の行政のあり方・形にこだわらず、今回の磯城郡水道企業団のように様々な分野で果敢に挑戦をしていきます。

  • 一覧へ戻る
  •      

友だち追加