田原本町長 森あきひろの公式ホームページです。
新しい田原本三つの未来

活動報告

 

2023年1月1日

新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。皆様には、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

2023年卯年は自分自身も年男にあたります。人生の節目として挑戦を続けてまいります。

 

 

現在、田原本町は県域水道一体化に向けた取り組みを進めている他、大和平野中央田園都市構想の実現に向け、県と磯城郡3町で検討を進めており、新たな技術を活用した住みやすいまちづくりに取り組んでまいりたいと考えています。また田原本駅南地区市街地再開発ビルの建設が進められています。子育て支援施設やコミュニティFM局が設置され、テナントが入る予定となっており、皆様の生活の場、交流の場となればと思います。そして行政のデジタル化や公共施設の再編に向けての議論など、これからの時代に対応する準備を更に進めてまいりたいと考えています。

 

 

具体的には

・ヘルスケアプロジェクトの推進

・大和平野中央田園都市構想の実現に向けた取り組み

DX(デジタルトランスフォーメーション)の更なる推進

・ゼロカーボンシティ推進、GX(グリーントランスフォーメーション)の取り組み

・田原本駅南地区市街地再開発事業における10階建て駅ビル完成予定

・公設民営のコミュニティFM開設(駅ビル内)

・子育て支援・交流施設の開設(駅ビル内)

・民間保育園1園(くれよん保育園)

・学校再配置、小学校3校統合に向けた取り組み

・住民協議会での議論など公共施設再編に向けた取り組み

・新たな地域公共交通の導入

 

などが挙げられます。

 

 

 

また、職員各位が働きやすい環境となるよう、新たな取り組みとして、TPOを踏まえた上での職員の自主性を重んじた働きやすい服装で職務に就いていただくことや、昨年11月にアクサ生命保険株式会社と締結した健康経営の普及促進及び健康増進に関する協定に基づき、「健康経営優良法人2022」において全国の自治体でも6団体しか認定されていない健康経営優良法人の大規模法人部門での奈良県内自治体初の認定を目指し、職員各位の健康保持・増進に取り組むことにより、活力向上と生産性向上、組織の活性化と組織の価値向上に繋げていければと考えています。

 

結びに新しい年が皆様の笑顔が輝く幸多き年になりますよう心よりご祈念を申し上げてまして新年の挨拶とさせていただきます。

  • 一覧へ戻る
  •      

友だち追加