田原本町長 森あきひろの公式ホームページです。
新しい田原本三つの未来

活動報告

 

2019年8月20日

子育て支援から考えるまちづくり

 

 

田原本町の今後のまちづくりでは、住民の声を町政に積極的に反映させていくことを考えています。

 

 

特に子育ての分野では、これまでは両親がいて子どもがいるという典型的な家庭を対象とする施策が主でしたが、その裾野を広げ、女性や子どもを中心とした施策に焦点をあてていきたいと思います。

 

 

そこで、施策の届きにくい人たちにも目を向ける、その典型がひとり親世帯へのサポートです。

 

 

本町で4年間仕事をさせていただくなかで、幅広い層を対象としたタウンミーティングを実施してきましたが、ひとり親の生きた声を聞かせてもらう機会がありませんでした。

 

 

また、子どもが集まる場所に行くのですが、そこでもお会いできないです。保育園の園長として何百という家庭環境を見てきて、施策が行き届いていないという違和感がありました。

 

 

ひとり親世帯に対する定住や子育て支援に繋がる施策を積極的に打ち出し、安心して子どもを生み育てることをサポートできるまちにしていきたいと思います。

 

 

現在、田原本町内には小児科の院長先生がいらっしゃる国保中央病院がありますし、産婦人科の病院もあり医療環境は整っています。10月からの消費税増税に伴い、国の子育て支援策として幼児教育・保育の無償化がスタートします。

 

 

町もその流れに乗って積極的な子育て施策をしたいと考えており、まずは、徹底的な調査を実施しプランを立て、年度内には推進していこうと思います。

 

 

 

  • 一覧へ戻る
  •      

友だち追加