田原本町長 森あきひろの公式ホームページです。
新しい田原本三つの未来

活動報告

2019年10月17日

地域づくりシンポジウムを開催しました。

 

 

 

1016日、「誰もがいきいきとした暮らしを楽しむまちたわらもと」の実現を目指した「地域づくりシンポジウム」を開催いたしました。

 

 

2025年から全人口の4人に1人は75歳「後期高齢者」という「超高齢化社会」を迎えることは必然であり、医療費・介護費の負担の増加はこのままでは確実に到来します。また人口減少により社会の働き手が不足、介護サービスま働き手の不足が深刻化され、介護サービスを受けたくても受けれない時代が来ると考えます。

 

 

今回のシンポジウムでは、大東市役所の逢坂様を講師に迎え、第1部は地域でご活躍頂いている方々、第2部では全庁での取り組みを進めていくために役場職員への講演会、グループワークの開催となりました。

 

 

 

田原本町の介護保険料は6,100円で全国平均ですが、要支援・要介護の認定率が26.9%へ上昇していることからも、今後介護保険サービスの給付費増加も見込まれます。

 

 

 

これからの田原本の未来のためにも、介護が必要になった時に、必要なサービスを受けるためにも、今から行政だけでなく身近な地域で介護予防と支え合い、助け合い活動に取り組み、健康で豊かな充実した生活を続けていけるまちを目指します。

 

  • 一覧へ戻る
  •      

 
2019年12月
« 11月    
2
3
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

友だち追加