田原本町長 森あきひろの公式ホームページです。
新しい田原本三つの未来

活動報告

  • 2020年4月6日

    4月6日、第10回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催

     

     

    4月6日、第10回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

     

     

    新型コロナウイルスの感染拡大にともなう「緊急事態宣言」について、政府が7日にも発表するべく調整を進めているとのことです。対象区域は感染者数などを元に、首都圏の東京、千葉、埼玉、神奈川、それに大阪の5つの都府県を想定し、場合によっては兵庫を加えることも検討し、対象区域となった自治体では、知事が外出の自粛などを求めることになります。

     

     

    本町といたしましても、政府の方針や、厚生労働省「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」の見解等を踏まえ、本部会議で今後の対応を協議し、以下の事項を決定しました。

     

     

    町立小学校・中学校・幼稚園の臨時休校・休園を5月6日(水曜日)まで延長する。

    町管理の施設等について、5月6日まで閉館・閉鎖等(一部施設を除く)とする。

    町が主催する行事・イベント等について、5月6日まで自粛とし、町共催・後援するイベント等についても自粛を求める。

     

     

     

    大阪に緊急事態宣言が出た場合、多くの町民の通勤・通学先である大阪と関係の深い自治体として、学校等がクラスター(集団)にならないよう、最善の措置をとる必要があります。保育所・小規模保育所、学童保育所などは可能な限りの家庭保育をお願いしつつ開所しますが、今後の感染拡大等の状況によっては閉所等の判断をせざるをえない場合もありますのでご理解をお願いします。

     

     

     

    臨時休校等による児童・生徒の学力維持への対応につきましても、教育委員会や学校現場と連携し、対策を講じていくつもりです。

     

     

    厚生労働省が協力を求めている3つの「密」

    1 換気の悪い密閉空間

    2 多数が集まる密集場所

    3 間近で会話や発声をする密接場面

     

     

     

    この3つの密が重ならないよう工夫し、クラスター(集団)の発生を防止することが重要です。風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施とあわせ、町民の皆様におかれましても、感染症対策に努めていただくようお願いします。

     

     

     

    また、SNSや周辺で流れる事実と異なる情報や噂にご注意ください。今後もホームページによる迅速な情報発信のほか、広報紙とは別の紙媒体による発信も予定しておりますので、本町からの情報発信にご注意いただき、正確な情報による冷静な行動をよろしくお願いします。

     

     

    第10回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年4月6日更新)

    http://www.town.tawaramoto.nara.jp/kinkyu/10273.html

友だち追加